これですっきり!7つの婚活疲れを解消する対策と方法 パート4

こんにちは。

年末寒波で彦根は昨日から雪景色です。寒いので体調には気を付けて下さい(*_*;

帰省の方は雪に慣れてないかも、車の運転は十分気を付けて下さいね。

今日は前回に続いてアラフォーの男女で共通して見られる婚活疲れ「どうして婚活疲れは起きる?7つの主な原因」の対策と方法についてのパート4をお伝えします。

7、相手の選択肢が多すぎることで、誰が自分にとってベストなのか分からなくなっている。

 対策:直感を信じる&マイルールを3つ決める! 「あの人も素敵、この人も素敵・・・」このように、自分のパートナー候補が多いことは一般的に幸福なことかも知れません。しかし、これは選択肢のパラドックといい、人間は選択肢が多いと決定をすることができにくくなります。結果として、仮に決定をしたとして最初に良いと直感的に感じたものに決定をするように、普段から習慣づけること。他には「これとこれとこれだけは譲れない」3つのルールを決めることです。松竹梅のように3つの選択肢に絞られていれば、人は選ぶことが容易になります。それと同様に、まず3つのルールに基づいて、パートナー候補を決めること。あなたにとってもっとも重要な3つの条件を満たす人をピックアップしてみましょう。

また、長期化した婚活による心の疲れであれば、しばらく婚活自体を休む方が良いでしょう。案外そういったリラックスした時期の方が自然とパートナーが出来たりするものです。婚活とはあなたの一生涯のパートナーを探すための行動です。そういった大事なものだからこそ、むしろ時間がかかっても当然だと思います。心は充実するまでしっかりと休んだり、前述した対策を活用してあなたにぴったりな人と巡り合って下さい。

お知らせ一覧へ