女性が結婚相手に求める「魅力」とは? パート2

滋賀も梅雨入りです、これから毎日ジメジメの蒸し暑い日が続くので体調に気を付けて下さいね。

ちなみに、あなたが結婚相手として考えられる人なのかを判断するのは、「どれだけ本気で愛してくれるのかが伝わったとき」です。

女性は愛されれば愛されるほど美しく変化していきます。あなたの愛に触れ、「幸せホルモン」であるセロトニンが出ることで、今までにない雰囲気や幸せに満たされた笑顔が出るはずです。  価値観の共有もとても大切な愛情表現。あなたが結婚するうえで絶対に譲れない大切にしたい価値観を女性が認めてくれ、さらに相手の価値観も理解をして大切にすることで、お互いを尊重し、真実の愛が2人の間に生まれます。

昨今の結婚のかたちは、男女ともに仕事を持ち、お互いのやりたいことを認め合いたいと思っている人が多いようです。  

仕事が忙しい女性の多くは、1人の時間がほしいと感じています。そのため、「自由にできる時間やお金を作ってもらえるか?」というのは結婚を考える上でとても大切。ここでの「お金」とは、女性自身が稼いでいるお金のことです。何よりお互いのライフスタイルを認め合う努力が必要となってきます。

承認と褒めることは別物ですが、その違いを理解している人は多くないようです。女性の最大の興味、それは「自分」です。だからこそ、占いや自分の話が大好き。そんな自分を認めてくれたら、その女性にとってあなたはとてもいい人であり、理解者となります。  恋愛における承認で必要なのはふたつです。ひとつめが、いるだけで価値があるということを伝える「存在承認」。「あなたがいるといつも空気がパッと明るくなるね」など、その存在を承認しましょう。存在を承認されることで、彼女が必要な存在だと間接的に知ってもらえるので愛情表現にもなります。  

もうひとつが、「してくれたこと」や「していること」を認める「行動承認」。たとえば、ネイルを褒めるのはこの行動承認の方法として効果的です。「いつもネイル、きれいだね」など、一見ただ褒めているだけのような言葉も、その行動を認めてくれていると相手が受け取りやすい言葉で表現しましょう。その人が選択している行動を認めることは、自分を理解してくれる人だと感じてもらえ、喜びや親近感にもつながります。

お知らせ一覧へ