恋愛を育てる魔法の言葉!恋愛を継続させる5か条とは?

おはようございます。

朝夕は肌寒さを感じるようになって秋が近づいて来てますね。

さて人恋しい秋ですが感動や感謝や感激するのは誰かの為だと思います家族でも彼氏や彼女でも、その人のためを思う自分の思いが大事なんですよね!

そんな、大切な大事な人を見つけて下さいね!

さて、付き合い始めてもすぐに別れてしまうカップルって多いですよね?ハッピーな恋愛を継続させるために誰でも実践できるシンプルな恋愛法則をお伝えします、末永くお幸せに・・・

誰でもできるシンプルな恋愛を継続させる5か条とは?

1: 相手の立場で考えてみる 2: 相手のいい所をほめる 3: 相手にウソをつかない 4: 相手と楽しい話をする 5: 相手にすぐ謝る

さらに仲良いカップルが実践している幸せになるための気遣いとは?

1:相手の立場で考えてみる  これはうまくいくための基本中の基本です。原則、彼氏&彼女や配偶者などカップルとは対です。つまりチームということを絶対に忘れてはいけないということです。当然、自分がされて喜ぶことや嬉しいことを相手に先にしてあげたり、その逆で自分も相手からこのようにされたらイヤだなと思われることはしないといういたって当たり前のことです。もし相手が何かに怒っている時でも同じく感情的になるのではなく、なぜ相手が怒っているのか?を客観的に感じることがとても大事です。それが出来るということはより素直に相手の立場で考えてあげられるということですね。

2:相手のいい所をほめる  人間、誰もがいい所とダメな所が少なからずあるはずです。それは自分からの場合も、相手から見た時であっても同じ感情でしょう。ならば相手の良い所をたくさん褒めてあげることで、相手も自分もなぜか嬉しい気分になるはずです。あなたがすることは1回のデートや1日の中で1ヶ所でいいので相手をさりげなく褒めてあげる。コレだけで全然、二人の関係性は確実にいい方向へとUPします!

3:相手にウソをつかない  これも当たり前のことですが、ウソの怖いところは何気なくついたものでも、それが原因で二人の信頼関係が崩れると取り戻すまでその倍以上の労力を使うことになるということです。「嘘も方便」という言葉があるように、もちろん相手を傷つけないためのウソも時には重要かも知れませんが、それは相手を思ってのものです。決して自分の都合のみを考えての相手に対してのウソはあとで大きな火種になり、結果は自分に返ってくるので避けたいものです。

4:相手と楽しい話をする  「言霊」という言葉があるように、人は誰かの悪口や愚痴などを言ってる時はマイナスのオーラを発しているので、どう考えても話されている相手とも決して楽しい会話が成立してはないのです。もし自分が発している姿を冷静に見てみればわかりますが、性格の悪さが出てしまい自分の株を下さげることにもなってしまいます。そう、つまりその場で発散するだけで、実は何も解決してないことなのです。その逆に常に楽しい会話や言葉に発することで、いつも以上に相手を元気づけたり、優しい気持ちにさせる効果をもたらしてくれるです。

5:相手にすぐ謝る  もし自分が相手に対して悪いことをしてしまった場合には、すぐに認めて「ごめんなさい」という言葉を出しましょう。決して恋愛や結婚はお互いの優位性を競い合うものではありません。何か正論を指摘されるとカチンとして、ついキツイ言葉で返してしまったりエスカレートしていくものです。何が原因にせよ、やはり感情的になったことや、相手が怒るようなことをした事に対してすぐに素直に謝るクセをつけましょう。それだけでもきっと素敵な信頼関係が築いていくことができます。

恋愛を継続させるにはやっぱり少しだけ努力が必要です! とってもシンプルですが、この5か条があなたを幸せに導くための、大切な相手への気遣いだと思われます。自分が少しでも気をつけていれば誰でもできる行動ですね?

お知らせ一覧へ