男女共通!アラサー、アラフォーで増える婚活疲れに対策を

おはようございます。

この週末は冷え込んで雪に変わるかも・・・

今年もあと2週間ですね。クリスマスやお正月を一緒び過ごせる人は見つかりましたかぁ!

今年は「運命の人に出会おう!」と気合を入れて活動したものの、どうにもうまく結果が出ない。しばらくすると、心と身体に慢性的疲れを感じている・・・。もしかするとそれは、いわゆる婚活疲れかも知れません。

もしもあなたが婚活をしていて、どんよりとした気持ちの塞ぎや無気力感を覚えるのであれば、婚活疲れを疑ってみても良いかも知れません。

精力的に活動をするアラサー、アラフォーの男女で共通して見られる婚活疲れ。そもそもなぜ、婚活疲れが起きるのでしょうか?

先日、この記事がネットに載っていたので数回に分けてお伝えします。

ほんとに現在の婚活事情だと思います、皆さんはどうでしょうか?

〇どうして婚活疲れは起きる?7つの主な原因(婚活疲れの主な原因は、主に7つが挙げられます)

1、多くの人に会うことで、気を遣いすぎている。

2、条件・スペック重視の競争に身を置くことで、自分の価値に自信を無くしている。

3、お断わりが続き、「次もどうせダメだろう」と無力感を抱いている。

4、好みでない相手からアプローチされて断るのに気遣いをしている。

5、会ってみて全然好みではなかったときのガッカリ疲れを起こしている。

6、モテファツションや趣味を意識しすぎて自分らしさを消耗している。

7、相手の選択肢が多すぎることで、誰が自分にとってベストなのか分からなくなっている。

 

お知らせ一覧へ