結婚が遅い女性の特徴

こんにちは。

紅葉も今週が最後ですね、落葉もかなり目立つてきましたがお天気もいいので紅葉狩りに出かけてみては如何でしょうか。

ちなみに晩婚化が進んでいる今、適齢期をだいぶ過ぎてから結婚する女性もけっこういますよね・・・

女子に聞く「結婚が遅い女性の特徴」。一体、晩婚気味な人に共通するのはどんなところなのでしょう?

今回は恋と仕事のマイナビウーマンのランキングより情報をお伝えします!!

第1位は「理想が高い」でした! 理想を持つのは大切なことですが、ある程度の妥協も必要。完璧な人を探し続けている間に、お相手候補がどんどん減っていってしまい婚期を逃してしまうみたいです。

第2位は「仕事に打ち込みすぎている」。仕事をがんばりすぎて、恋愛する時間がなくなってしまう女性も。結婚が出世やキャリアの妨げになる場合もあり、結婚に積極的になれないのではないでしょうか・・・

第3位は「上から目線」がランクイン。プライドが高すぎる人は近寄りがたいもの。出会いを遠ざけてしまうようです。 働く女性にとって、結婚する時期はキャリアプランにかなり影響を与えます。そろそろ素敵なパートナーに出会いたいなんて考えている人は、自分から婚期を遠ざけていないかランキングをチェックしてみてくださいね・・・

逆に結婚が早かった人に共通する特徴とは?

第1位となったのは「学生時代から付き合っている彼がいた」でした! 若いときから長くお付き合いが続いている恋人がいる人は結婚が早いよう。ずっと仲良くできる運命の相手と学生時代に出会えた人は、就職してすぐ結婚するなんてことが多いみたいです。

第2位にランクインしたのは「気配り上手」。誰にでも好かれる女性は、男性も放っておかないみたい。一緒にいたいと思える素敵な女性にになることは、結婚への近道なのかもしれません。

そして、第3位の「恋愛に積極的」や「結婚に憧れが強い」のように、最高の相手とめぐり合うチャンスを増やすためには、結婚や恋愛に対して日々努力することが大切なのですね。

ランキングを見てみると、人生の伴侶をゲットするには、ウェディングをきちんと念頭において相手探しをするのが近道みたい。男性からアプローチされるのを待つだけじゃなく、女性も積極的に行動しなくてはならないようです。一生添い遂げられる素晴らしい相手に出会えた幸せなタイミングを逃さぬよう、日々自分を磨いておきたいものですね。

お知らせ一覧へ