40歳婚活女性はそんなに高望み?

おはようございます。

この週末は気温も下がって本格的に秋の訪れですね、数日前まで暑かったのに急に暖房が必要になって来ました。

コロナ感染予防も必要ですがこれからはインフルエンザにも注意して体調管理に気を付けてお過ごし下さい。

さて来週はそろそろ紅葉も見かけられそうですね・・・

ちなみに、「40歳の婚活で私が出した条件は、そんなに高望みですか?」。読売新聞のQ&Aサイトに女性が投稿したこんな疑問が、ネット上で論議を呼んでいるよです。

投稿によると、派遣社員をしながら、婚活サイトやパーティーなどで10年ほど婚活している。友人のAさんから、高望み過ぎるようなことを言われてモヤモヤした気持ちになり、質問してみることにしたようです。

自己申告では、大きめの地方都市にある実家におり、年収は280万円。身長は163センチ、細身、色白、肌がきれい、かわいらしい顔立ちだそうだ。実年齢より若く、32~35歳ぐらいに見えると言われるということです・・・

その女性が出した条件は、次のようなものでした。

相手男性の希望は、40~46歳ぐらい。年収は、地方都市で600万円、できれば800万円がほしいとした。本人は、専業主婦希望で、妥協しても週3回のパートが限界だという。服や化粧品、友だち付き合いに、計3万5000円ほど出してもらうことも希望した。さらに、自営ではなくサラリーマン、オッサンぽくないこと、親と同居や田舎暮らし、子どもがいる人は不可、話が面白い、といった条件も挙げられた。ただ、年齢的に子どもは望まないとしています。

この投稿に寄せられたレスを見ると、ほとんどの方がこの条件に否定的だったそうです。

「そんな条件ならとっくに結婚しているか、離婚もしないで幸せな家庭を築いている」「望む男性のスペックならば、30歳くらいの女性が先に手を上げる」「40歳でも松嶋菜々子さんくらい綺麗だったらそのような条件の人でも結婚できる」「今のままなら、更に10年後も婚活してるのでは」…

投稿へのレスには、条件や言い方を変えるべきだとの意見も多かったようです。「贅沢したければ、専業主婦なんて甘いこと言わずに働き続ければ良い」「『退職するつもりですがパートは続けて家計を助けるつもりです』という言い方なら好感度高いのでは?」といったものです。

説明を補うため、投稿後に自ら追加のレスをしています。

そこで、自らについて、見た目やスタイルもよいなどとして、条件に見合うことを強調した。婚活パーティーに参加すると、毎回申し込みを受け、30~40歳のときに男性6人と長くて1年間付き合っていたということです。

友人のAさんから、これまで10人ほど紹介してもらったものの、条件が違うと断っていたとも明かした。これに対し、Aさんは、年収600万円以上希望では出会いが少なくなり、子どもを望まないなら共働きで目指してもいいのではとし、譲れないポイントも絞るように勧めたという。

今回の投稿では、否定的なレスが多かったこともあり、今後は妥協して条件を変えると明かしたようです。年収希望は500万円に引き下げ、年齢の上限も49歳までに延ばした。また、服などの費用は月2万円、一般的な会話力の男性、子どもは授かれば産む、などとしています。この見直した条件で、Aさんに再び紹介をお願いするそうです。

それでも、ネット上の意見は厳しい。ある大手結婚情報サービス会社も「ご希望することはよろしいと思いますが、あれだけ条件が付いたままでは、実際に結婚までたどり着くのは難しいと思います」とのことでした。

正直、理想を求めるのが悪いことではないですが・・・先ずは相手に選ばれるのが一番必要なんですよ。

お知らせ一覧へ